千葉に別荘を持てばこんなことが出来る!
千葉に別荘を持つメリット

東京から電車で一時間半。思い立ったらすぐに行ける別荘地、それが千葉の魅力。少し通勤時間に余裕があれば、週末過ごしてそのまま出勤も可能な距離。それでいて自然がいっぱい、気候にも恵まれていて、食べ物もおいしいということなしです。

千葉の魅力

  • 憧れの海を感じる暮らし

    千葉の房総エリアは何といっても海。九十九里の美しい海岸線、温暖な気候と四季折々の自然が満喫できる千葉でも一番人気のリゾート地です。マリンスポーツはもちろん、温泉もゴルフも楽しめます。

  • 心安らぐのどかな里山の風景

    圏央道沿いに広がるのは、のどかな里山の風景や山の渓谷などの大自然。東京から少し足を伸ばしただけで深呼吸したくなる景色が目の前に広がります。季節折々に果実狩りも楽しめます。ドライブに最適のロケーションです。

  • 新鮮な水産物や農産物を漫喫

    県北にある銚子港は日本有数の漁港。外房で上がった新鮮な海産物がいつでも楽しめるのは地元ならでは。市場グルメを堪能するのもまた楽しいと思います。また畜産や農業も盛んなので新鮮な食材には事欠きません。

別荘ステイならではの、千葉の愉しみとは

  • 数ある有名な別荘地でなく、あえて千葉に別荘を持つメリットの一つに、日常生活から離れすぎないことが挙げられます。すぐ目の前に広がるビーチを散歩したり、夕暮れの砂浜でサンセットを眺めたり、森林浴を楽しんだりとリゾートならではの非日常感を味わいつつも、スーパーやホームセンター、総合病院などの生活に必要な施設もそろっている安心感。毎週末でも行ける気軽さが魅力です。

  • 千葉は実は南北に広く、県南、県北では特色が違います。それでも車を少し走らせれば、どちらの楽しみも味わえるという、実にお得な別荘地なのです。九十九里に代表される房総エリアは何といっても海。夏はもちろん、一年を通して比較的温暖な気候なので冬の海も楽しめます。打って変わって圏央エリアは手つかずの自然の中で季節折々の景色を見せてくれます。

千葉の魅力、たくさんありすぎてなかなか伝えきれないのがもどかしい!千葉と聞くと通勤圏内で別荘と言われてもピンと来ないかもしれません。しかし千葉の持つ魅力は無限大!気負わずカジュアルにリゾートライフを楽しめます。金曜の仕事終わりに出かけて月曜の朝、リフレッシュして通勤なんてことも。千葉に別荘を持つこと。それは特別なことというより、思う存分リラックスできる趣味の離れを持つ感覚に近いかもしれませんね。

スタッフコメント

関連記事

一覧を見る