別荘を拠点にして、LAを余すところなく満喫する

アメリカ西海岸に位置するロサンゼルスは全米有数の国際都市です。気候も温暖なこの地には、一年をとおして数々の観光客が押し寄せ、世界的にも有名なスポットを巡っています。そして、ロサンゼルスが周辺地域への拠点であることを考慮すると、この地に別荘をもつ意義は大きいのではないでしょうか。

LAの見どころ~観光地/ハリウッド編~


ハリウッドサイン

ハリウッドの街を代表するあまりにも有名なこのサインは、遠くからでも眺めることができます。しかし、できることならば車で近くまで訪れて眼下に広がる貯水池を望む眺望を楽しんだり、サインの裏側まで登ってみると、ロサンゼルスの忘れられない思い出になるはずです。

  • アクセス
  • メトロ『Hollywood/Highland』駅下車


ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム

ハリウッド大通りとヴァイン通り沿いの歩道のこと です。この歩道に埋め込まれている、エンタメ界で業績を残したスターの名前が彫られたプレートを目にすれば、映画の世界に一歩近づいたように感じるかもしれません。

  • アクセス
  • メトロ『Hollywood/Highland』駅下車


グローマンズ・チャイニーズ・シアター

独特のデザインで佇む中国風寺院建築の劇場。時間が許せば、現在も稼働しているこの劇場で映画を鑑賞してみるのもLAライフの一コマになるでしょう。

  • アクセス
  • メトロ『Hollywood/Highland』駅下車

LAの見どころ~観光地/郊外編~


ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

日本のUSJとは違うアトラクションもあるので、テーマパーク好きには外せないスポットです。ハリウッドだけで提供されるスタジオツアーでは、目にするセットが実際の撮影で使用されたこともあって、映画さながらの迫力満点の疑似3D、4D体験ができるかもしれません。

  • アクセス
  • ダウンタウンからメトロで約20分、
  • またはハリウッドから約5分『Universal City』駅下車
  • ※無料シャトルバスあり


ディズニーランド・リゾート

ウォルトディズニーが手掛けた世界で最初のディズニーランド。規模こそ日本ほど大きくはありませんが、それほど待たずにアトラクションを楽しめて、大人も子供もいるだけで楽しめる仕組みが随所に用意されています。

  • アクセス
  • ロサンゼルス国際空港からディズニーランド・リゾート・
  • エクスプレス乗車約45分、他


ゲティ・センター

丘の上に建つ無料で観覧できる総合アートセンター。ふもとにはロサンゼルスの街の景色が広がっています。建物自体が作品の一部のような館内には、半日では周り切れないほどの様々な展示物が並べられています。

  • アクセス
  • メトロバス761番ゲティ・センター前下車、
  • 入口から頂上までトラムに乗車

別荘ステイで北アメリカ大陸の多様性を実感する

見どころ満載のロサンゼルスでの別荘ステイには、ホテルステイにはないメリットがたくさんあります。


・ホテルステイのプランにありがちな、ハリウッド/ロサンゼルスの名所詰め込みツアーではなく、自分の興味のある場所を厳選してじっくり周ることができる
・宿泊先を拠点にして少し遠くまで足を延ばしたり、時間のかかるアクティビティに取り組むことができる
・荷物を宿泊先に置いたまま、身軽に現地ツアーに参加できる
・「今回はハリウッド巡り、次はテーマパーク、その次は郊外の見どころスポットをじっくりと」など、何度かに分けてのロサンゼルス滞在を計画しやすい
・別荘タイムシェアのメリットを活かして、施設のメンナンスに貴重な時間やお金を費やすことなく、ロサンゼルスステイを100%満喫できる

拠点があるという心のゆとりがあると、自分流のロサンゼルス滞在を実現できますよ!大都市ロサンゼルス、エンタテインメントの街ハリウッドとは印象の違う、北アメリカ大陸らしいスケールの大きな景観やアメリカ中西部特有の空気感を感じたいというこだわりをもつ方には、柔軟なスケジュールを組みやすい別荘ステイは最適です。

おすすめのLA発着の現地ツアーや楽しみ方

日帰り/宿泊ツアー

ヨセミテ・セコイア・デスバレー国立公園には日帰りツアーがあり、LA滞在中に気軽に参加することができます。同じLA発着でありながら、それぞれに特色がある3つの国立公園を比較してみるのも楽しいかもしれないですね。また、グランドキャニオンやモニュメントバレーには2~3泊のツアーが用意されており、アメリカ中西部の広大な砂漠地帯を体感することができます。その他に、チャーター機を利用する日帰りツアーとしてナパ・ワイナリー・ツアーがあり、ワイン好きには何よりうれしい企画が盛りだくさんです。せっかくのLA別荘ステイ、ついでにカジノで世界的に有名なラスベガスにもツアーが組まれているので、本場のカジノを体験するのもよいかもしれません。

ビーチシティを満喫する

ロサンゼルスからは、サンタモニカやベニスといった西海岸の典型的なビーチシティを気軽に訪れることができます。西海岸のビーチシティらしく、ロサンゼルスで自転車を借りて、サイクリングを楽しみながらビーチ沿いを駆け抜けるのも現地流の楽しみ方と言えるでしょう。

ロサンゼルスの観光スポットは世界中の誰もが憧れて一度は行ってみたいと願う場所ばかりです。しかし、2度3度とロサンゼルスを訪れたり、滞在期間を長めにとれるのであれば、ロサンゼルスを拠点にして足を延ばし、北アメリカ大陸中西部の大きさを実感したいものです。そのためには、滞在時といえどもメンテナンスフリーで、例えLA発着の2泊3日の現地ツアーに参加したとしても、不在時の費用面や荷物の心配をせずに戻ることができる別荘タイムシェアによる滞在はメリットが大きいでしょう。普通のロサンゼルスのパッケージツアーでは物足らない方、ワンランク上または自分なりの楽しみを追求できるロサンゼルスステイを期待する方にとっては、別荘タイムシェアはファーストチョイスになるはずです。

LAの別荘を拠点にして、アメリカの懐に飛び込もう

関連記事

一覧を見る