都心から気軽に行ける近場リゾート地で、ゆっくり過ごそう!

せっかくゆっくり過ごしたいのに、移動時間ばかりかかっては疲れてしまいますよね。このページでは、とにかく現地での時間をたっぷりとりたい!移動は最短、都心から近場のリゾート地がいい!という方におすすめのスポットをご紹介します。

東京→箱根強羅なら1時間半で到着!

新宿から小田原まで約90分、そこからすぐそばにある箱根強羅は、日本有数のリゾート地です。東京駅から箱根強羅駅までは、1時間38分。バスやケーブルカー、鉄道など交通網が充実しており、多くの観光スポットもあります。温泉でゆっくり体をほぐした後は、日頃鑑賞できない美術館巡りなどを楽しんでみてはいかがでしょうか?


「箱根 彫刻の森美術館」

「箱根 彫刻の森美術館」は、「自然と芸術の調和を目指す」をコンセプトに造られた野外美術館です。四季折々の雄大な自然と共に、目近で野外彫刻が見られるのが魅力。7万㎡もある庭園を散歩しながら「ここにも!あんなところにも!」と、芸術作品を見つけられるのが楽しい美術館です。
歩き疲れたらカフェや足湯で一休みしましょう。ゆっくり流れる時間の中で、身も心もリラックスしていくのが感じられるリゾート地です。



「箱根神社」

「箱根神社」は、心願成就や開運厄除に高いご利益があるといわれている神社です。運開きのパワースポットとしても人気があり、縁結びで有名な「九頭龍神社」も近くにあります。箱根神社と九頭龍神社の両社参りをすれば、運気がアップされリフレッシュした気分を味わえるでしょう。


東京→鴨川は車でも電車でも2時間程度

鴨川市は千葉県の南東部に位置しており、都心から気軽に行けるリゾート地です。東京駅から安房鴨川駅までは、約2時間。東京湾アクアラインを通って、マイカーで出かけても同じくらいの時間しかかかりません。観光スポットも多く、美味しいグルメを味わうこともできます。また、マリンスポーツも人気なので、ストレス解消をするのにうってつけです。


「太海フラワー・磯釣りセンター」

「太海フラワー・磯釣りセンター」は、季節によって違う色を見せる花畑や、海のアクティビティが楽しめるレジャースポットです。花を観賞しながら、寄せ植えや押し花クラフト体験ができます。磯に面した釣り堀では、本格的な磯釣り気分を味わえるでしょう。



「鴨川シーワールド」

「鴨川シーワールド」は、シャチのパフォーマンスが人気の水族館です。客席は「濡れる席」と「濡れない席」が選べるので、開放的な気分になったら「濡れる席」を選んでみては!?
生き物たちとふれあい体験ができる「ディスカバリーガイダンス」も魅力的です。イルカにタッチしながら記念撮影ができたり、水族館の裏側をのぞけたりする「水族館まるごとウォッチング」もいい思い出になるでしょう。


東京→軽井沢は最短73分

東京駅から特急列車「あさま617号」に乗ると、わずか73分で高原リゾートに到着!降りる駅は軽井沢駅です。長野県の佐久地域にある軽井沢は、もともと中山道が通る宿場町でした。その後、冷涼な気候が避暑地として好まれ、外国人が夏を過ごすリゾート地へとなります。別荘やホテルが続々と建てられ、日本人も多く滞在するようになり観光地化されました。


「白糸の滝」

「白糸の滝」は、高さ3m、幅70mの湾曲した岩壁に地下水が岩肌から湧き出している滝です。なめらかな絹糸が、無数に流れ落ちているような感覚を味わえます。例年、夏季になると、幻想的なプロジェクションマッピング「軽井沢・白糸の滝イリュージョン」が開催されることでも有名になりました。
12月中旬〜3月の冬の時期は、湧き出す天然水を利用した人工氷柱を見ることができ神秘的な雰囲気に包まれるでしょう。白糸の滝は凍ることなく流れ続け、息をのむような美しさをかもしだします。一年中、幻想的な空間でゆっくりできるリゾート地です。


大阪→琵琶湖は約40分。京都からは14分!

琵琶湖といっても広いですが、リゾート地として開発されているのは、主に湖の南側。石山駅までは大阪駅から約40分。京都駅からは14分で到着します。琵琶湖にはさまざまな動植物が生息しており、固有種である「ビワマス」や「セタシジミ」などが有名です。
近くには国宝に指定された「彦根城」やショッピングに便利な「三井アウトレットパーク 滋賀竜王」などがあり、観光客を飽きさせないリゾート地です。


びわ湖クルーズ「ぐるっとびわ湖島めぐり」

見どころ満載の琵琶湖を、一日かけてゆっくりと堪能できるクルーズの旅です。湖に浮かぶ「沖島」は世界的にも珍しい有人島、美しい景観を持つ「竹生島」には信仰の歴史があります。そして、見る角度によって島影が変化する「多景島」には上陸でき、日本一の湖の魅力をたっぷりと堪能できるでしょう。
のんびりゆっくりしたいと思ったら、「ぐるっと特製弁当」をいただきながら船旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?


都心から近いリゾート地なら、移動に時間がとられないので疲れることがありません。現地でゆっくり過ごしながら、たまったストレスを解消しましょう!休暇終わりにはスッキリした感覚を味わえますよ。

都心から近いリゾート地でゆっくり過ごそう!

関連記事

一覧を見る